レンタルバイク京都五条店のご案内

 
                 2018年ニューモデル              2018年ニューモデル                新製品入荷                ベストセラー商品
 
 

レンタルバイクのクラスと料金

レンタルバイクのクラスと料金
 
貸出区分 4時間利用 8時間利用 24時間利用 以降24時間毎 延長1時間毎
P-1クラス \3,000 \3,300 \4,200 \2,900 \1,100
P-2クラス \4,500 \5,000 \6,200 \4,400 \1,100
P-3クラス \8,900 \9,900 \12,400 \8,700 \1,600
P-4クラス \11,200 \12,400 \15,500 \10,800 \1,600
P-5クラス \13,400 \14,900 \18,600 \13,000 \2,100
 

レンタル車両

レンタル車両
 
ネイキッドタイプの王道!
8Hレンタル価格 \​1​4​,​9​0​0​
HONDAのフラッグシップモデル・CB1300SF。
まるでモーターのようにスムーズに吹き上がるトルクフルなエンジン。
走り出せば267kgの重さを感じさせないほど、軽快に動いてくれます。
重量があり、直進安定性にも優れ、高速走行も楽にこなせますので、
高速道路を使った長距離のツーリングにも向く、まさに万能な1台です。
 
軽量・軽快な3気筒ネイキッド
8Hレンタル価格 \​1​2​,​4​0​0​
MT-09は2気筒、4気筒が多いなか、ちょっと珍しい3気筒のバイクです。
排気量の割に重量は188kgとこのサイズにしては軽量なので、取り回しも楽にできます。
また、Dモードという機能でアクセルのレスポンスを変更することができ、走るシチュエーションによって最適なモードを選べるようになっているのも特徴です。

※この車両はハイオク指定車両です。
 
誰でも扱いやすいクロスオーバー!
8Hレンタル価格 \​1​2​,​4​0​0​
NC750Xは現在、教習車にも使われているバイクです。
教習車で使われているということは、それだけ初心者でも扱いやすい。ということでもあります。
当店でご用意している車両はTypeLDという、ローダウン車両ですので、足つきも良くなっています。
ハンドリングも素直ですので、女性の方でも無理なく運転できるかと思います。

また、大型バイクでありながら1リットルあたり約40kmという燃費性能を持ち、
タンク部分にはメットインと呼ばれる収納スペースがあるので、ロングツーリングに向いています。
 
400ccネイキッドバイクの最高峰
8Hレンタル価格 \​1​2​,​4​0​0​
CB400SFは400ccネイキッドバイクの代表格とも言えるバイクで、その扱いやすさには定評があり、以前は教習車としても使われたほど。
モーターのように滑らかに回るエンジンは、HYPER VTEC Revoを搭載し、回転数で2バルブと4バルブの切り替え制御をしている。
あらゆるシーンでもっとも扱いやすく、乗っていて楽しいバイクです。

ETC装着済み。
 
本格派な250ccフルカウルスポーツ
8Hレンタル価格 \​9​,​9​0​0​
YAMAHAのスーパースポーツ「R1」を筆頭とする「Rシリーズ」の250ccスポーツバイク。
250ccながら本格的なスタイリングで、現行250ccの中でも高い出力を誇っている。
SS然とした外見とは裏腹に、ハンドルはアップライト、膝の曲がりもキツくないのでビギナーでも簡単に操れるのも魅力です。
 
気軽に乗れるアメリカンバイク
8Hレンタル価格 \​9​,​9​0​0​
ドラッグスター250を一言で説明するなら
「肩肘張らずに乗れるバイク」
という感じでしょうか。
アメリカンタイプにしては軽量で、また足つき性もよいので、女性にもオススメできるバイクです。
燃費もよく、周囲のペースに合わせて走ることも苦にならないので、ゆっくりと各地を回る観光にも向いています。
 
機動性バツグンのシティコミューター
8Hレンタル価格 \​5​,​0​0​0​
通常のPCX125をカスタムしたオリジナル車両。
BMSマフラーやシート、ハンドガード等カスタム多数!
ご自身のバイクのシートの交換や、マフラーの交換をお考えの方の参考にもなるかと思います。
125ccであれば中・大型車両より駐輪もしやすいですし、小回りも利くので観光利用などに特にオススメです!